【キャットフードの安全性チェック】アズミラ クラシックキャット フォーミュラ

アズミラは、キャットフードだけでなく、サプリメント・ソープ類の販売も行っています。

高品質で効果的なキャットフードづくりを使命としており、臨床研究を重視するメーカーです。

今回は、アズミラから発売されている「クラシックキャット フォーミュラ」の安全性と、飼い主さんからのレビューをチェックしていきます。

価格は高めですが、それに見合った配合なのでしょうか。

クラシックキャット フォーミュラの特徴

公式サイトでは、本キャットフードの特徴として、以下の3つが挙げられています。

オールナチュラルの健全な素材を使用

フォーミュラは、人用の高品質素材で作られたオールナチュラルなキャットフードです。

増量剤、副産物、小麦グルテン、濃縮米たんぱくなどの使用は一切なく、猫の体に負担がかからないよう配慮されています。

嗜好性アップのためにニシンと乾燥乳清が使われていて、ナチュラルながらもそれを感じさせません。

健康維持成分が豊富でオールステージの猫に対応

皮膚の潤いに必要な脂肪酸や、毛玉排出・腸内環境の改善に有用な食物繊維など、ヘルシー成分がふんだんに使われています。

抗酸化物質も配合されており、錆びない体づくりに役立ちます。

成分が充実していますので、どの年代の猫に与えても過不足ありません。

天然の酸化防止剤ミックストコフェロールと特殊パッケージで品質維持

フォーミュラには、小分けパックの販売はなく、

  • 5kg
  • 1kg
  • 26kg
  • 4kg
  • 79kg

というラインナップで、ボリューム多めで販売しています。

一度オープンしてからでは、品質低下が心配ですが、ミックストコフェロールという酸化剤が配合されているので、ある程度は防げます。

ミックストコフェロールは天然由来の酸化剤なので安心です。

パッケージも、空気が入りにくい構造をしているので、鮮度を保つことができます。

クラシックキャット フォーミュラの原材料・成分

原材料と成分を見てみましょう。

原材料

チキンミール、全粒ひきわり玄米、全粒ひきわり大豆、全粒ひきわり小麦、全粒ひきわりコーン、鶏脂肪、脱果汁トマト、ひきわりフラックスシード、ナチュラルフレーバー、メンハーデンフィッシュミール、塩化コリン、塩、乾燥乳タンパク質、乾燥チコリー、ミネラル(炭酸カルシウム、酸化亜鉛、タンパク質化合亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、タンパク質化合マンガン、ヨウ素酸カルシウム、タンパク質化合銅、亜セレン酸ナトリウム、炭酸コバルト)、DL-メチオニン、ビタミン(E、B3、C、A、B1、B6、D3、葉酸、イノシトール、ビオチン、ビタミンK、B12)、タウリン、塩化カリウム、パセリフレーク、乾燥ケルプ、ユッカシディゲラ抽出物、ミックストコフェロール(保存料)、ベジタブルオイル、クエン酸、レシチン、ローズマリー抽出物

総合栄養食として栄養素を網羅するために、沢山の原材料が使用されています。

保存料の使用もなく、安全です。

成分

保証成分

たんぱく質30%以上
脂質11%以上
粗繊維4%以下
灰分6.5%以下
水分10%以下

その他の含有成分

カルシウム1.0%以上
リン0.8%以上
マグネシウム0.08%以上
リノール酸(オメガ6)2.0%以上
リノレン酸(オメガ3)0.2%以上
ナトリウム0.2%以上

尿石に配慮したミネラル量となっており、AAFCO(米国飼料検査官協会)栄養基準に適合したオールステージ用キャットフードであることが分かります。

クラシックキャット フォーミュラの評判

自然素材で過不足のないフォーミュラですが、飼い主さんたちの感想を見てみましょう。

吐いて痩せこけた我が家の猫が復活した

今まであらゆるフードを試しましたが、我が家の猫は食べないか吐くことが多く本当に悩みでした。

ついにはとても痩せてしまって、どうしようかと思っている時にアズミラのフォーミュラを知り、今は変えてから半年になります。

気のせいか毛並みが綺麗になったようにも感じます。

もともと毛並はふさふさとしてとてもきれいな猫でしたが、食べては吐くという状態が続いた時はとても見られないほどみすぼらしい状態でした。

高いだけのことはある!毛並みが良くなる

いろんな餌を試しましたがアズミラが1番です。

まず、毛並が凄く良くなった。フワフワで頬ずりしたくなります。

あと、便も良好です。安物の餌とは明らかに違います。

まとめ

肌機能の回復に役立つ成分が豊富なので、思いがけず毛並みが良くなった!という飼い主さんが多くいます。

健康を支える「腸」の調子も整えてくれるので、弱った猫ちゃんにも向きます。

価格について記述がありましたが、1kg入りで2,300円ほど。

平均的な猫への供給目安は1日あたり250mlカップ1/2杯で、おおよそ300円かかります。

確かに一般的なドライフードよりも価格は割高です。

しかし、確かな品質で、納得して続けている飼い主さんの多いキャットフードでした。

アズミラ クラシック キャット フォーミュラ (全年齢猫対応) 6.79kg 【並行輸入品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です